増税 節約

スポンサード リンク
消費税増税法案が可決されたことによって
2014年4月に消費税率は8%に、そして2015年10月には
10%に引き上げられることになるでしょう。

 

商品の安い物であれば「何とかなるさ!」

 

と割り切れそうですけど、
これが高額の、例えば3,000万円のマンションを買う場合、
今なら150万円の消費税が2年後に240万円、3年後には
300万円になると思うと簡単に割り切れませんよね。

 

そう考えると大増税時代、しっかり賢く節約して
乗り切っていく必要があります。

 

これまで何気なく払っていた価値の低い出費、
いわゆる浪費を抑えて自分にとって最善の
消費選択をしていきましょう。

 

やりくり上手、貯蓄上手な人には、いくつかの特徴があるので
それをうまく取り込んでいきたいです。

 

まず初めに、お金を貯めるのがうまい人に
どんな節約をしているのかを聞いてみると
「特に何もしていない」という答えが
圧倒的に多いのをご存じでしょうか?

 

無意識のうちに節約につながる暮らしを
しているからなのです。

 

例えばですが、

 

「家ごはんが好き→外食しない→栄養バランスがよくなる→健康」

これで食費と医療費の節約

 

「お風呂は家族みんなで入る」

これで水道光熱費の節約

 

「休みの日は弁当持参でピクニック」

これでレジャー費の節約

 

これを無理なく自然にしていれば
かなりの節約になると思いませんか!

 

節約は頑張りすぎるとストレスになってしまいます。
ストレスにつながりそうな節約術であればやらないこと。

 

自分で楽しんでやれるものだけを
生活に取り入れてください。

 

あとはクレジットカードを持ち歩かず
基本的に現金払いにする
とか、
収入が入った時点で目的別に袋分けをしてその中で
やりくりするといった日々の意識付けで、ずいぶんと節約になりますよ!

 

増税時代を生き抜くためには、
こういった節約はかなり効果があります。

スポンサード リンク